恋愛相談ブログの『恋愛日記』

恋の悩みや駆け引きなどの恋愛相談をはじめ、恋愛についてのコラム、有名人の名言集、占い・心理テストの紹介など内容満載な「恋愛日記」。貴方のお悩みを是非ご相談下さい!無料で親身に回答致します。

2007年
04月02日
(月曜日)

元部下との恋愛 

[ 恋愛アドバイスランキングをチェックする? ]

『元部下との恋愛』
「Aさん(40代男性)」からの恋愛相談


<恋愛相談の詳細>
今から9年ほど前に友人達と小さいながらも会社を設立、私と同じ大学から新卒で入社して来た彼女は私のアシスタントとなりました。
仕事のイロハを教え込み、健気に遂行し、賢くて人をいたわる優しい態度を見ていて私は好意を持ってきましたが、立場上その頃は自分を抑えていたのです。
3年経過して一人前になった頃、彼女は実家に戻る事となったのです。
そこは東京から3時間の位置にある県ですが、地元の会社に入社した事を後知りました。
その後もたまに相談や冗談などの連絡が来ましたが、私は本意は告げていませんでした。

5年後、突然深刻なメールが来たのです。
会社を辞めようと思い東京で再度就職するか独立か三十路独身になって悩んでいるので私の意見を聞きたいというのです。
丁寧にアドバイスしたところ、その会社も傾き同じ会社の彼とも喧嘩分かれになり退社する事にした。
との事で結局はしばらく自宅で家事手伝いをする事になったのですが、しばらくしてなんと元彼から共に独立しないかと誘いがあり揺れていたが保留にしたとも聞きました。
その話しを聞いた後に私は焦ってフライングとでもいいましょうか暮れにメールで告白をしてしまったのです。
1日経って彼女からは、とても驚き、うれしく思いますが、今は先輩であり師としてしか思えない様に思えます、ごめんなさい。
と丁寧な返事がありました。
当然かもしれませんが驚かせてすまないが私の以前からの本心である事を再度告げて一度会いたいと話したところ、なぜかOKとなり正月休みに彼女の地元へ行ったところ1日時間を空けていてくれていました。
会ってみると久しぶりとはいえ昔では考えられないくらいの化粧とお洒落をして来てくれて凄く好感がもてたのです。
色々と話しもはずみ夜も遠いので帰りも近くなった頃、私がアウトドア好きな事を知ってか彼女の方から今度一緒に行きましょうと言われました。
帰宅後メールを見ると見せたい眺望などもありましたが残念またの機会に、と先を感じさせる文がありました。
私と彼女は15歳離れており、しかも遠距離、告白をして一度ごめんなさいされましたが、しかしこの展開。
こんな状況で脈というか先が考えられるのか女心がよくわからないのです。

今メールは出さないと返事は来ません。
しかし頻繁に送ると告白していていて迷惑かと色々タイミングを考えてしまいます。
この先の対策とご意見いただければと思います。

<恋愛相談の回答>
Aさんこんばんわ^^

なるほどぉ仕事の元部下に恋をしてるんですね。
彼女が言っているように、今は良き先輩であり、仕事の師匠として見られてるわけですよね。
頼られてるとも言えますね。

気持ちを伝えてから、相手の方が会ってくれて尚かつ時間も作っておいてくれた訳ですし、気まずい雰囲気って感じでは無いですよね。
最初に断られてしまったのはしょうがないと思いますよ。
ずっと仕事の上司として見てきたわけですから、相手の方もビックリするのは当然です。
とりあえず、今は上司、部下って関係でも無いわけですし、友達として相談に乗ってあげたり今まで見せなかったAさんの一面を見せてあげたりでいいと思います。
相手の方もアウトドアなど誘ってくれているわけですし、その辺誘ってみたらどうでしょうか?

メールの方はたまに送るくらいはいいと思います。
上司という立場のAさんしか彼女はまだ余り知らないと思いますし、これから色々知り合っていけばいいかな。
遠距離な点は東京で再就職も考えてるとの事で、今は考える必要は無いと思います。
けして可能性が無いって訳でもありませんし、ちょっとずつ頑張ってみよう。

いい方向に進むことを祈って^^

恋愛相談
恋愛相談一覧へ
関連記事

[ 恋愛人気ブログをチェックする? ]

にほんブログ村
↑応援クリック宜しくお願いします。↑

彼女に対する思いが強くて重荷に | 恋愛についての悩み相談は『恋愛日記』 | 恋愛メルマガ&恋愛占いコーナー&恋愛相談一覧更新

コメント

元部下との恋愛

その後2回ばかり逢ったりしたのですか、2月のある日彼女から鬱病の告白を受けました。彼女のお父さんが旅行中に心筋梗塞になり旅行先にて手術をしたため、5月まで家に戻れない状況でご家族も大変な事になりました。また、拍車をかけて彼女自身が鬱病である事が発覚して、病院治療や薬などで安定しない状況なため、しばらく本人とご家族の事を考慮し、尚かつ本人の希望もあり、会う事を控えメールのやりとりをし、見守るかたちをとらせていただいておりました。以前の勤め先で酷い上司にしょっちゅう徹夜や深夜残業をしいられ、何かあると「死ね」と言われ続け神経性の膀胱炎にもなり耐えられなくなり退社したそうで、前彼とも壮絶な喧嘩別れをし、友達も遠くに転居しと様々な要因が重なり、しばらく勤める気にはならずボ~っとした期間が続き病院に行ったところうつ病だと診断されたそうです。元彼がモーションしている様で気が気じゃなくなんともいえない毎日です。この様な状態を長くとるしか方法はないのでしょうか。

Aさんへ

なるほどぉ大変な状況ですね(^^;

彼女が鬱病になってしまったって事で、Aさんのちょっと見守るような対応はいい対応だと思います。
鬱病の場合デートの誘いなどは負担になったりしますし、何かを強要されるような予定みたいなものは窮屈に感じてしまうと思います。
心が不安定な時期でもありますので、今は支えてあげるって感じでいいんじゃないかな。

元彼さんの存在は気になる所ですが、今アピールしまくっても逆に彼女からは疲れる相手とされてしまうと思うので、現状維持で支えてあげよう。
その仮定で頼れる師匠の立場から、頼れる男の立場に彼女の気持ちを動かせたら恋への発展も十分あると思います。

病気も絡んでる事もあり、長期戦になってしまう可能性も大きいですが、Aさん頑張ってみて下さい^^

元部下との恋愛

その節はありがとうございます。あれから私にとっては重く長い日時が経過しました。2月に起きた彼女の父君の心筋梗塞は5月に回復し社会復帰したそうです。そして鬱病になった彼女自身の事ですが、私はじっと見守る形で、時に返事を要求しない他愛ない内容のメールで恋愛感情を押し殺していたのですが、6月になってからは、意外な事に積極的なメールのやりとりが彼女から来る様になりました。彼女から平日4~5回メールが来る事もありました。

そしてこれは私としてはどうとらえたらいいのか判らないのですが、聞いたままの事を書くと、やはり元彼のモーションが強く、しかも彼女を病人あつかいせず時には罵倒したり「俺のために何かしろと典型的なB型男性気質で迫るので避けています」との言い分でした。カウンセラーの方は「はやく別れなさい」と言うし病気の一端はその彼にある事も言われ認めているそうで、周りの女性の友人たちからも別れをすすめられているそうですが、医師からは「現状の生活変化の決断は病気によくないので回復するまでするな」と言われており複雑で、よってその彼からの行動はなすがままになっているけれど、一度白紙にしたいと言っていました。

そして先月、彼女の方からついに「今は割と調子がいいので6月末に遊びにいきませんか」と私に連絡があったのです。私はこの歳で恥ずかしい事に内心有頂天な気持ちで約半年ぶりに彼女を気遣いながらも楽しい1日を過ごしました。夕食の時に聞いたのですが、彼女の義理の姉も鬱病でもう3年闘病生活をしているとの事でした。今、日常会う人は家族か習い事教室の先生くらいらしく、疲れない程度に楽しい会話をするのはストレス解消にも良く、病気にも療養として良いらしく、こういう時が持てるのはとても嬉しい、家で独り落ち込んだ様な状態が続くと良くないとの事です。

しかし話しを聞いていると、どうも私の事は「まだ師匠であり先輩として頼っている」という社交辞令な感じから抜けられない様で「私は今、決断事はできないし、多分まだ完全回復までは長くかかると思えるので、いずれAさんには私なんかより良い人が現れると思えるのです」と言い、なかなか彼へ昇格できない感じです。それでも彼女は私とこれからも遊びに行きましょう。と言ってくれるし、舞台関係やアウトドアが好きなので、話しや出かける件を言うと乗り気で一緒に行きたいと、思わせぶりな行動に出るのです。私が年末に一度告白もしており惚れている事は知られている中で、彼女への接近はやはり気長に行くしかないのでしょうか。

コメント
の投稿


トラック
バック

http://chatdeai.blog5.fc2.com/tb.php/465-bc079619

恋愛についての悩み相談は『恋愛日記』

 悩み相談やコラムの検索 

 プロフィール 

  • プロフィール
簡単なプロフィール紹介
  • ランキング
にほんブログ村

管理用

 月間人気記事ランキング 

 出会い探し 

 ツイッター 

 最近のブログ記事 
 月別アーカイブ 

 ブログのコメント 
 リンク 
 カウンター 

フィードメーター - 『恋愛日記』 ~恋愛についての悩み相談~

FX